まるごとママ ~畑と「ちびまる」~

姫路市林田町「山と畑のまるごとえん」の母さんたちの活動をお届けします

5/25 おかあちゃん 出動!

まるごとえんの月曜日は畑の日

農作業が増える時期はおかあちゃんがスタッフとして入ります

[おかあちゃん]という立場ではなく、「保育staff」として、です


うちの場合は、家庭内で年長の娘が私を独占できることがほとんどなく、
畑のお当番の日は前日からウキウキ♪

弟に向かって
「明日はTちゃんとAちゃん(まるごとえんの保護者)と一緒に遊ぶんやでー、
お母さんは畑に行かんとあかんからな」
念を押すように、笑顔で伝えていました

畑の日に入るのはひさしぶり
そしてルーキーTAくんと遊ぶのも初めて

私も朝から楽しみに来ました

まず、お世話になっている地元の方の畑でいちご摘みに向かうのですが
みんなのおしゃべりに圧倒!

「鳥さんの声聞きたいなー」なんて言ってみても、耳に入らず

土日のおうちでのネタを次から次に披露してくれたみんな

いちご畑に着いて、大好きないちごを存分に食べ、遊び始めるみなさん
摘み残しがないよう(笑)じっくりと目をこらし、手を動かす大人

畑に戻って、あやしいタネやさんに再会し、畑 スタート

DSCF1209.jpg



お弁当後、泥だんごにタネを数種類埋めていく作業
泥が気持ちいいこと、いろんなタネがあること、変な顔を作ったり
ちょっとの工夫でおもしろくなるね
遊びながら、どんどん作業が進みます

もうやーめたってどこかに行ってしまう子がいなかった

DSCF1198.jpg


そして、タネまきならぬ、泥だんごまき

こどもたちのパワーと大地のパワーで、きっとおいしいお野菜になるなー


そうそう、

保育士てんさん&あやしいタネやさんは実験好き、おもしろいことが大好き!

こどもたちは幸せです

急なお題にひるまず臨機応変でおかあちゃんも畑のお手伝いを楽しみましょう〜

TAくんはじめ、みんながキラキラとしている時間をご一緒できて、
おもしろい1日でした

それから、ちびTを預かってくれたTちゃん、Aちゃん、ありがとう!


(文・写真/ゆき)

















スポンサーサイト
別窓 | まるごとえん | コメント:0
∧top | under∨

5/20ちびまる  ガタンゴトン! よーいやさー!























5月20日 今年度2回目のちびまるです。スペシャルゲスト☆お姉ちゃんのMちゃんが学校の代休でお手伝いに来てくれました。

芝生の広場にて、ロープ遊びが楽しそうでしたよ。

大きな木にロープを結んで、ブランコを作りました。お母さんが支えてくれてゆらゆらと楽しそうです。

ロープが電車に変身!
「ガタンゴトン~、ガタンゴトン~。」かわいい電車が走ったり停まったり。

お姉ちゃんのMちゃんが、片方のロープを木にくくりつけてニョロニョロヘビさんや波や、大きく回してくれたり。。

ロープがおもわぬ形にビヨーン、ビヨヨヨーン!となったり、次々に押し寄せる波動。Rくん、つぼにはまった様子。笑顔があふれていたね。

ロープを持って、「よーいやさー!ワッショイ!」のNくんの大きな声も聞こえてきましたよ。
なんだかとっても楽しそうです。
Aちゃん、Kくん、Yくん、見学のYくんも集まってきてお祭りみたいだったね。

Kくん 青竹踏みならぬ、枝踏み!
今度私もやってみよう。
お母さんと手押し車をして見せてくれたり、くるりと一回りしてみせてくれたり。できるようになったんだよね、嬉しいね。

みんなのお楽しみ、読み聞かせ絵本は

「おにぎり」です。
最後のページを閉じかけたとき、Nくん思わず前に。Nくんは想像しながらおいしそうに!お口をモグモグ。
みんなでおにぎりを握って(Airのおにぎり)パクっ。

自然の中で、自由な雰囲気の中で、こどもたちが発見したり想像したり。いいなぁと思います。
これからのちびまる☆楽しみです。

(文・写真/たま)






















別窓 | ちびまる | コメント:0
∧top | under∨

5/21 さつまいもの植え付けしました!

まるごとママ畑担当のTちゃんの提案で、
ちひろ農園主さんの畑にさつまいもを植えました

苗は本場、鹿児島から取り寄せてくれました

DSCF1186.jpg

小学校の代休でMちゃんも参加。
せっせと川から水を汲んできてくれました、ありがとう〜

DSCF1188.jpg

久しぶりの畑。
土を触ると落ち着きます、会話もはずみます

DSCF1194.jpg

いろんな種類のさつまいもを植えました
収穫が楽しみです♪

DSCF1191.jpg

(文・写真/ゆき)


別窓 | | コメント:0
∧top | under∨

5/13 ちびまる オープンデー 〜写真少しアップしました〜

いよいよ始まりました、2015年度ちびまる!
お天気にも恵まれ、気持ちのいいスタートになりました。
 
Nくん、Hくん、Aちゃん、Kくん、Yくん、Rくん、Aちゃん、Kくん、
お母さん達Mさん、Kさん、Yさん、Yさん、Mさん、Mさん、Mさん、
ちびまるにようこそ!


DSC03343.jpg


今年度からは、まるごとまま達は自分たちの子供達をまるごとえんに預けてる間のちびまる運営になります。
前年度と違う形なので、スタッフみんなドキドキしながら準備を進めてきました。
昨年度まるごとえんの園児だったTくんのお母さんMさんもスタッフとして参加してくれることになりました。
保育士経験もあり、とても心強いです。
よろしくお願いします!

午前10時、続々とちびまるメンバーが集まってきました。
上の広場で受付をしてもらい、名札を配り、出席シールを貼ってもらいます。 

みんなが集まったのでちびまるスタート!

まずはちびまる保育士のMさんが手遊びをしながら、ちびまるの説明をします。
みんなちゃんと聞いてるね!

DSCF0983.jpg

DSCF0980.jpg


スタッフの紹介が終わり、終わりの会まで自由時間です。

みんな動きたくてしょうがない感じ。
それぞれお散歩に出かけます。

主に1歳~2歳の子なんですが、みんなしっかり歩いていてびっくりしました。
私は、息子が1歳ちょっとの時にこんなにお散歩させてたかなあと色々思い出してしまいました。

DSCF0988.jpg


芝生の広場でお弁当を食べた後、終わりの会をします。
絵本を読んだ後、メンバーのみなさんに紹介も含め今日の感想を言ってもらいました。
それから1時まで自由に過ごしました。

DSCF0986.jpg

 
少しずつですが、お母さん達ともお話できて楽しかったです。
私自身もみなさんと共に成長していきたいと思っています。

これからよろしくお願いします。
 
来週は3組の親子さんが見学に来られる予定です。


(文/あき、写真/ゆき)








別窓 | ちびまる | コメント:0
∧top | under∨

5/30 「アフリカの風」コゲラ文庫OPEN DAY 春の特別企画

木もれ日がここちよい5月の森で
アフリカの風を感じてみませんか

一昨年、森でこどもたちと聴いたべノワさんの音
自然に体が動き出し、笑顔になるみんな

遠い国の人とつながる楽しさ、音楽を知る嬉しさ

仲間と一緒に音や雰囲気を味わうおもしろさ

森の中で音を楽しむ機会、貴重です
お子さんとご一緒に、ぜひどうぞ♪

「アフリカの風」
アフリカン伝統楽器奏者 ミロゴ・べノワさんを迎えて


2015年5月30日(土) 13時スタート(12時開場 軽食ランチあります)

会場・・・姫路市林田町奥佐見688-1 コゲラ文庫周辺の木陰にて
参加費・・・おとな2000円、こども無料(要予約)

当日のスケジュール・・・
12時 会場オープン
13時 森でライブスタート
     アフリカンドラムはもちろん、コア(アフリカのハープ)やパラフォン(アフリカの木琴)の演奏も聴けるかも
     休憩の合間にピサップ(ハイビスカスティー)の販売もあるかも
14時半ころ 終了予定

終了後  交流会!夕暮れまで
      ブルキナファソの自然や食べ物や文化、暮らしについてお話していただく予定です
   (参加費 おとな700円、こども300円、自然農のお茶とハンドメードの焼き菓子付きです)
     交流会参加の方はMYスリッパとMYカップをご持参ください
    会の収益をネパールを故郷にもつ友人のお見舞金としてカンパしたいと思っています
    ぜひ、ご参加ください ご予約の際、交流会参加、不参加をお聞かせください


ミロゴ・べノワ  プロフィール

西アフリカの内陸国 ブルキナファソ出身
伝統伝達者 グリオの家系に生まれ
5歳のころからタマニを独学で学び始める
ジャンベはむろん、ドゥムドゥム、パラフォン、コアなど
あらゆる 伝統楽器を奏でるマルチプレーヤー
自身にとって、音楽とは・・・
人・モノ・自然・全ての対象と自分を繋ぎ
心通いあわさせてくれるもの
大好物は「御座候」(あんこ)!


お問い合わせ・・・℡ 079-261-3400(都合により15時以降にお願いします)
           メール tennosuke0@yahoo.co.jp
           コゲラ文庫 (ナカタ・マルヤマ)

(文/ゆき)










別窓 | お知らせ | コメント:0
∧top | under∨

6/7(日) うたがたり〜阪神淡路と東北を結ぶ〜

先日の「コゲラ文庫DEこどものひ」でお会いしたとよみさん。

東北の震災のあと、保養キャンプのお手伝いをされているそうです。

「たこ焼きキャンプ-福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト-」

温かくゆったりとしたお話の中に、目をそむけてはいけない本当のことがありました。

「ある女の子が「私、お母さんになれるのかな」って話してくれたんよ・・・」

「明日は我が身」

心にぐっときた言葉です。

来月、ライブ・トークイベントをされるそうです。

うたがたり 阪神淡路と東北を結ぶ

6月7日(日)13:30〜16:00
明石市立中崎公会堂 明石市相生町1-9-16
シンガーソングライター 石田裕之さん ライブ&トーク
福島の歌 三味線弾き語り・福島のお母さんのゲストあり
参加費 800円 (子ども、学生、避難者割引あり)

また、7月に姫路で保養キャンプをされるそうです。

福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト

http://www.to/takocamp


まるごとえんの子どもたちは本当に幸せだなと思い、
東北の子どもたちの今も、未来も明るくあってほしいと思ったこどものひでした

(文・写真/ゆき)


別窓 | お知らせ | コメント:0
∧top | under∨

5/11 ちびまる 準備中







明日はいよいよ「ちびまる」はじまりの日です


お天気どうかな。
台風さん、よろしくお願いします~

まるごとママたち、わくわくしながら準備中です

(文・写真/ゆき)
別窓 | ちびまる | コメント:0
∧top | under∨
| まるごとママ ~畑と「ちびまる」~ |