まるごとママ ~畑と「ちびまる」~

姫路市林田町「山と畑のまるごとえん」の母さんたちの活動をお届けします

「お山ミニシアター×小屋をつくろう! 」 8/17 おもしろかった

続いて、夏休みにお知らせしたイベントのレポートです

まるごとえんがある「かつらぎ自然のまなび舎」で開催されたこのイベント

親子で参加される方が多く、にぎやかでした

ミニシアターでは、山小屋のお話
登山者を見送る「鐘」の響き・・・
ランプの温かい灯・・・

ほっこりとしたところで、お楽しみの持ち寄りお昼ごはん

手づくりだったり、地産地消だったり、
豊かなお食事をいただいたあとは

小屋をつくろう、のじかん

雨のなか、小屋建設予定地を視察
おひさまのこと、風のこと、畑があるからそうだなあーと
あれこれ思いめぐらせて

室内に戻り

建築の知識をお持ちの主催のみきちゃんのナビゲートで
小さなグループに分かれて、アイデアを出す、出す、出す

こどもってあたまがやわらかいんだなー
次から次へと出てくる個性的なおもしろい発想(^_^)

そして今度は段ボールに描くじかん

躊躇なく描くこどもたち
これまた自分自身のカチン・コチンの頭、手にショックを受けつつ
なんとかココロに描く小屋をかきあげました

実際に作るまでには、思っている以上に時間がかかるそうです
ゆっくりと、集うみんなでわいわいとしゃべりながら
手を動かし、頭をひねり
小屋が建った時には、おいしいお茶が飲みたいです

次回は未定です
かつらぎ自然のまなび舎のブログをのぞいてください♪

かつらぎ自然のまなび舎 ブログ

(文/ゆき)




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨

「海の不思議発見」をしよう 8/7 に参加してきました

今日から10月です、早いです・・・🍁
お出かけの秋です、まるごとえんがあるお山でも心に栄養たっぷりのイベントがあります
追ってお知らせさせてください

さかのぼって・・・・
夏休みの1日、たつの市御津町新舞子の海で開催された催しにこどもたちと参加しました
「播磨灘を守る会」の主催です
代表の青木先生は40年もの間、播磨の海を守ろうと活動されています

今回は青木先生はじめ、会のメンバーさんたちが、こどもたち向けに開催してくださいました


DSCF4064.jpg

最初は、海でゴミをひろって、アート作り

ちょっと歩いただけでも手にいっぱいのゴミ・・・
メンバーさんが拾ってきてくれたものと合わせて、山盛りです・・・

DSCF4065.jpg

段ボールの台紙に張り付けて仕上げました

美味しいカレーを頂いて、お楽しみの海水浴

DSCF4070.jpg

入念に体操をして、海へ!気持ちよかった〜


DSCF4084.jpg

最後は生き物探し
海の生き物ならなんでもこいの先生です
これナニ?これは?
なんでも答えてくれました

大自然はいつでも私たちを受け入れてくれています
いつでも、いつまでも、山を海を大事に思うココロでいたいです

(文・写真/ゆき)



別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨

6月18日 若杉ばあちゃん講演会

6月18日土曜日に、かつらぎ自然学校にて、まるごとまま主催、『若杉ばあちゃん講演会』が行われました。

お忙しい方なので、事務局ともちゃんと打ち合わせができないまま当日を迎えました。

徐々に参加者のみなさんが来場される中、若杉ばあちゃんと典加さん(齋藤典加さん・若杉ばあちゃんの娘さんでばあちゃんと同じく食養を教えられています)がなかなか来られない。
本当に来てくれるんだろうか・・・ 道に迷ってるのかな・・・と不安になっていたところ・・・
開演15分前に到着されました。

良かった!

大急ぎでちゃんと打ち合わせもできないまま、13時に。
『それでは若杉ばあちゃん来られます~』とアナウンスして、若杉ばあちゃんが登場!

若杉1

いつもの若杉ばあちゃん節でお話しされます。
いつもばあちゃんは立ったままお話しされるので、本当に元気だなと思います。
そして、ばあちゃんの話は勉強になるだけでなく、面白い!

終了の時間になってもお話が止まらない若杉ばあちゃん。(本当はもっと聞きたいですが・・・)
前半のお話が終了。

休憩時間は、典加さんが出されてる物販スペースが大賑わいでした。
こうやって典加さんと直接お話しできるのもすごく貴重なことだと思います。

休憩中、お野菜の出店をされていた『八方美米・八方美菜』さんでお買物されるばあちゃん。
『八方美米・八方美菜』さんは、農薬や化学肥料、自然飼育でない動物性肥料はいっさい使わず、土の力(微生物・菌・虫・草)を整えることで野菜作りをされています。

若杉3

『これあなたたちが作ってるの?えらいわね~。でも本当はこういうの(グリーンリーフ)食べない方がいいのよ』
ばあちゃんの食養では、生野菜は体を冷やすので食べない方がいいという考えなのです。

後半の質疑応答がはじまりました。
事前にみなさんに無記名で書いていただいた質問に、ばあちゃんと典加さんに答えていただきます。

ばあちゃんに答えていただいた後に、典加さんに答えていただく形で、7~8つの質問に丁寧に答えていただきました。

◎三温糖は染めているからダメ。塊の黒砂糖も石灰で固めているのでダメ
◎砂糖は20年かけて毒を出す。自然な甘みがいい
◎玄米を100回噛んだものと母乳は同じ甘さになる
◎タンパク質取りすぎ→アレルギー性鼻炎→花粉症→がんになる
◎まこも茶・・・古いタンパク質を出す。麦茶とブレンドしてもいい
◎はとむぎ・・・タンパク質を分解してくれる
◎焼きのりがいい。

上記はほんの一部ですが、こちらも盛り上がりました。

質疑応答終了後は、物販&若杉ばあちゃんサイン会。
物販で本を購入するとばあちゃんにサインをしていただけます。
こちらも盛り上がってました!

講演会終了後は、ばあちゃん・典加さんとスタッフの時間。

最後に握手をしていただいたら『あなたは冷えてるわね。危険だよ』と言われてびっくり!分かっていたけどショックでした(笑)
そこからみんなで順番でばあちゃんと握手をして盛り上がる!
笑いあり笑いあり。すごく楽しい時間でした。

若杉4

若杉5

最後にばあちゃんと典加さん・スタッフと記念撮影!

若杉6

若杉ばあちゃん・典加さん、素敵な時間を本当にありがとうございました(^^)
これからも、食養を勉強していきたいと思います。

参加していただいたみなさん、てんさん、まるさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました(^^)

※若杉ばあちゃんの新しい本『若杉ばあちゃん 食養訓』、『若杉ばあちゃんの食養相談室 食い改めのススメ』が発売されています。
書店では売られていないですが、『陰陽ライフマガジン むすんでひらいて』も個人的にお勧めです。
もし興味のある方は読んでみてください!

(文/写真 あき)
別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨

3/23 ちびまる またねの会

とうとう、今年度最後の日になってしまいました
お母さんから離れなかった子たちが一緒になって電車ごっこをしたり、
のびのびと駆け回っていたり、春夏秋冬、一緒に過ごした時間を感じます

今日は春休みのお兄ちゃん、お姉ちゃんたちも参加してくれてにぎやかになりました

DSCF3179.jpg

1人1本のロープ。「つぎはひめじ〜ひめじ〜」

DSCF3192.jpg

「しゅっぱつしんこうー」

DSCF3193.jpg   DSCF3190.jpg




DSCF3204.jpg   DSCF3229.jpg

そして、等身大のわが子を紙に記録してみよう、コーナー。
きっと、あっという間に大きくなるこどもたち。
抱っこした感じ、においまでは残せない・・・
せめて大きさだけ、そのままのサイズで残せたらと思って提案してみました
モデルさんはおひさまがまぶしかったみたい
似顔絵描いて、段ボールを張って、立てかけるのもおもしろいね、
という声も。
いつか、思い出して、見てね


DSCF3196.jpg    DSCF3189.jpg    DSCF3185.jpg


DSCF3231.jpg  DSCF3256.jpg


ブランコも今日がさいご
ヤマモモさん、ありがとう


DSCF3224.jpg       DSCF3215.jpg  

さあ、お待ちかねの持ち寄りランチ!
とっても美味しかった、ごちそうさまでした


DSCF3233.jpg    DSCF3239.jpg 

食べた後もいっぱい遊んだね
またねの会ではポンタくんからみんなにプレゼント
お母さんたちからは、あたたかいことばをいただきました
これからもつながっていけることが、心強いね

DSCF3261.jpg      DSCF3264.jpg

2015年度のちびまる、無事に活動を終えることができ、感謝しています
森のみなさん、ちびまるを見守ってくれてありがとう!


DSCF3203.jpg

(文・写真/ゆき)

別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨

3/16  ちびまる お母さんも跳びたい!跳ねたい!

今年度のちびまるでもおなじみの
「なかよしの木のうた」
歌詞もとっても素敵なので、少しご紹介させていただきます。

♪風になってそよそよ木のそばにいこう。葉っぱを揺らし小枝をくすぐり木の幹をなでてみよう。こんにちは、こんにちは友達になろうね♪
毎回朝の会で歌い、振りもあり、楽しんでいますよ。

ちびまるスタート!
今日も思い思いにのびのびと遊ぼう。
P1060546.jpg
Tくんは縄でオリジナルの遊びを発見中!

P1060549.jpg
身体を動かしてみると縄も動く、いろいろ試しているのかな。

P1060551.jpg
サーカス団員や消防隊員のようにクルクル回ったり。
足裏やお尻を地面につけて「ズズズーっ」としてみたりも面白そう。
お尻も背中も土と落ち葉がいっぱいで、Tくんの満足した表情がまたいいね。



↓こちらは縄跳び お母さんも飛びたい!跳ねたい!
P1060565.jpg

P1060562.jpg

P1060558.jpg
跳んでくださったのはママのRちゃんとKちゃんとYKちゃん。
お母さんが子どもたちと一緒になって遊ぶ姿が素敵!



P1060560.jpg

P1060570_201603211651331ad.jpg

P1060568_201603211651357c6.jpg
跳べて嬉しそうなTちゃん・Aちゃん・Kちゃん。拍手!!「パチパチパチ♪」
赤いベビー服のYちゃんも見てくれていたね。




P1060574.jpg

P1060575.jpg
なぜか大人も子供も笑っちゃう
ロープの端っこが、つかめそうでつかめない!
ママYちゃんナイスな引き具合!





P1060576.jpg


P1060579.jpg
みんなで観察小屋までお散歩。
このかわいいお顔はだれが作ったのかな?


P1060596_201603211957245da.jpg
観察小屋 いつの間にか落ち葉がこんなにつもっていたね。
落ち葉のシャワーをしたり枝を見つけたりいろんな遊びをしました。

P1060589 (1)
赤い椿のお花も綺麗に咲いていました。種も落ちていて見つけて、Tちゃん嬉しそうにしていました。
椿は古く昔から日本で愛されていたそうです、ママYKちゃん教えていただきありがとうございます。


P1060597 (1)
お友達とおててつないで、わらべうた「ちゅーりっぷしゃーりっぷ」
つくしさんのわらべうた「ずくぼんじょ」  うたの最後のにょきにょきにょきー♪で笑いが出るね。
里芋さんのわらべうた「いっちくたっちく」 里芋もうちっと負けて!の意味もあるとか。面白いなあ。


P1060602 (1)
今日の絵本
「せんろはつづく」と
「せんろはつづく、まだまだつづく」読んでいると引き寄せられるように前に行っちゃう子もいたり、大人気でした。

来週はちびまるまたねの会です。
最後の最後まで何があるかはお楽しみ。ではでは♪


(写真・文/たま)























別窓 | 未分類 | コメント:0
∧top | under∨
| まるごとママ ~畑と「ちびまる」~ | NEXT